「看護が好き」その気持ちを大切に育みます

香里ヶ丘看護専門学校の教育理念は、「生命の尊重と個人の尊厳を基本として、

科学的思考に基づく知識と技術とを統合した教育を推進し、

幅広く深い教養を身につけた人間性豊かな専門職業人として地域社会に貢献できる人材を育成する」です。

学習の焦点をこの言葉に凝縮をしています。

 

当校の学生は、数ある職業の中で、夢と希望を持ち看護の道を選択され

主体性をもって問題解決へ生き生きと取り組み、教職員及び学生間で協働して育んでいます。

これまで多くの卒業生が、対応する様々な方へ心をもって接し、

社会へ貢献できる素晴らしい専門職員として羽ばたいています。

これからも看護への「夢」を「現実」へ繋げられる教育ができる学校であり続けたいと思います。

 

平成29年4月1日
香里ヶ丘看護専門学校
学校長 森 章夫